顔のブラックヘッドを取るのは危険?原因と治療法!

顔にブラックヘッドができてしまって、どう対処したら良いのか悩んでいる方は多いかと思います!

そもそもなぜブラックヘッドができてしまったのか、原因が気になる所ですよね。

 

原因さえ理解していれば、これ以上の悪化を防ぐことができますし、どんな治療法を受ければ良いのかも見えてくると思います!

 

そこで今回は、顔のブラックヘッドを取るのは危険なのかどうかということと、ブラックヘッドができてしまう原因や治療法について詳しくお話していきたいと思います!

潤肌ちゃん
オススメのホームケアアイテムもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

おすすめランキングへ

今すぐおすすめの幹細胞コスメが知りたい方はこちら

顔にブラックヘッドができてしまう原因は?

顔 ブラック ヘッド 取る 危険 原因 治療法

ブラックヘッドができてしまう大きな原因は、毛穴に埃や過剰に分泌された皮脂・汚れなどが溜まってしまうことです!

これらのものが空気に触れることで『角栓』へと変化し、さらに酸化することで黒ずんでしまうのです。

 

特に鼻や頬にブツブツと黒い斑点が出来やすく、目立ってしまうことから『ブラックヘッド』と呼ばれいます♪

別名『イチゴ鼻』と呼んでいる方も多いようですね…!

 

角栓ができてしまう主な原因は『過剰な皮脂の分泌』と『肌のターンオーバーの乱れ』が関係しているケースが非常に多いです。

潤肌ちゃん
通常、角栓は古くなった角質や皮脂が少しずつ溜まっていき、皮膚のターンオーバーとともに自然に取れていくものです!

角栓はただ単に汚れや皮脂などの塊という訳ではなく、毛穴を外部の細菌などから守ってくれる役割を果たしてくれているのです…!

 

ターンオーバーさえ正常に行われていれば、ブラックヘッドへ変化してしまう前に角栓は自然と排出されるということですね♪

 

そうとなると、ブラックヘッドを無理に取っても良いのか悩むところですよね!

詳しく見ていきましょう!

顔のブラックヘッドを無理に取るのは危険?

顔 ブラック ヘッド 取る 危険 原因 治療法

角栓は毛穴を外部の細菌などから守る役割も果たしてくれているので、ブラックヘッドを無理に取るのは大丈夫なのか気になる所ですよね!

潤肌ちゃん
そんな疑問にズバリお答えしたいと思います♪

先述した通り、角栓には毛穴を外部の刺激から守るために必要最低限の分であれば体にとって必要です。

 

しかし、汚れが溜まりすぎて菌が増殖したり、ターンオーバーが乱れて角栓の排出が上手くいかないとニキビができてしまったり、酸化してブラックヘッドになってしまいます!

 

ブラックヘッドになってしまった角栓は体にとって不要なものですので、ぜひ取っていただきたいものなのです♪

ただし、自分で無理に取ると毛穴を広げてしまったり、痛めてしまう可能性が非常に高いので注意が必要です…!

 

美容皮膚科を受診して専門医にきちんと診てもらった上でブラックヘッドを取るか、肌ケア法の見直しなどを行った上でターンオーバーの乱れを治して酸化した角栓の排出を促すようにするのがベスト♪

 

ここでは美容皮膚科で受けられる治療法について少し詳しくお話しますので、病院に行こうか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

治療費の価格相場も併せてご紹介していきます…!

顔のブラックヘッドの治療法!価格相場も併せてご紹介!

顔 ブラック ヘッド 取る 危険 原因 治療法

まだ出来立ての角栓であれば、ターンオーバーを正常化させ、ホームケアを見直すことで何とか綺麗な毛穴の状態へ導くことはできるのですが、酸化してしまってブラックヘッドになってしまっている場合は、美容皮膚科を受診する方が手っ取り早く改善できるでしょう♪

 

ここではブラックヘッドの治療法や価格相場をご紹介するだけでなく、オススメのホームケアアイテムもご紹介しますので、病院に通うか悩んでいる方はぜひ最後まで読んでくださいね…!

治療法 ①  角栓除去

顔 ブラック ヘッド 取る 危険 原因 治療法

ここでは一般的に美容皮膚科で行われている角栓除去法をご紹介していきたいと思います♪

まず、詰まった角栓を溶かしだす溶剤をコットンにしみこませ、上からラップしてスチームを10分ほど当てます。

 

その後、吸引器を使って浮き出てきた角栓を吸い出して角栓除去をしてくれるという治療法です…!

潤肌ちゃん
ホームケアでは取りきれないTゾーンの汚れやザラつきが気になる方、ファンデーションを塗っても毛穴が目立つ方などにオススメの治療法です♪

1回あたりの価格相場は7,000~15,000円程と比較的低価格なのですが、毛穴をより綺麗な状態にするためには3週間から1ヶ月に1回のペースで合計6回ほど通院する必要がありますので、トータルコストは少々お高めですね…!

治療法 ②  スポッツピール

顔 ブラック ヘッド 取る 危険 原因 治療法

角栓除去後、化粧水などを使って開いた毛穴を引き締めるというのでも良いのですが、より改善させたいというのであれば『スポッツピール』という治療法も併せて受けておくことをオススメ致します♪

 

スポッツピールとは、毛穴の1つ1つにピーリング剤を流し込み、毛穴の内側に肉芽組織を作って開いてしまった毛穴を内側からふっくらと埋めるという治療法です…!

潤肌ちゃん
施術後は毛穴レベルの小さなかさぶたができてしまいますが、化粧でごまかせるレベルですし、5日程度で剥がれ落ちてくれますのでそれほど心配はいりません!

1回あたりの価格相場は15,000~30,000円程度と幅広く、施術を受ける部位や範囲によって価格が大きく変動します…!

 

鼻と頬のセット価格といった割引設定を行ってくれている病院もありますので、治療を行うか悩んでいる方は気になっている病院の公式HPをいくつか下調べしてみましょう♪

オススメのホームケアアイテム!

顔 ブラック ヘッド 取る 危険 原因 治療法

病院で角栓除去の治療を受けるとなると、やっぱりコストがかかってしまうので悩んでしまう所ですよね…!

そんな方にオススメのホームケアアイテムはズバリ『幹細胞コスメ』♪

 

最近、様々なメディアに取り上げられている新ジャンルの化粧品です!

再生医療の分野にも使われている幹細胞の効果を美容にも取り入れるため開発されたのが『幹細胞コスメ』なのです…!

 

メスのいらない美容整形と呼ばれるほどの効果の高さが期待されていて、今最も注目されている化粧品です♪

このコスメは肌のターンオーバーを正常化させて、角栓の排出を促してくれるだけでなく、くすみやシミ・シワの改善も期待できます…!

潤肌ちゃん
植物由来・動物由来・ヒト由来の幹細胞が販売されていますが、1番効果があると言われているのはズバリ『ヒト由来幹細胞コスメ』♪

効果がある分、価格も高めなのですが、10,000~30,000円程度で入手可能です!

 

病院を受診するよりも出費を抑えることができますので、まずはこちらのコスメを取り入れてホームケアを丁寧に行うようにする方が良いかも知れませんね♪

おすすめランキングへ

今すぐおすすめの幹細胞コスメが知りたい方はこちら

顔のブラックヘッドを取るのは危険?原因と治療法!のまとめ

顔 ブラック ヘッド 取る 危険 原因 治療法

今回、顔にブラックヘッドが出来てしまう原因や無理にとっても大丈夫なのか、そして治療法やオススメのホームケアアイテムとして、

まとめ!
  • 過剰に分泌された皮脂や汚れなどが原因で『角栓』ができてしまう!
  • 角栓が酸化することで黒ずみ、『ブラックヘッド(別名:イチゴ鼻)』になる!
  • 角栓は毛穴を外部の細菌などから守ってくれる役割も果たしてくれている!
  • ブラックヘッドを無理に取ると毛穴トラブルを招いてしまうことも!
  • ブラックヘッドを取りたいのであれば、美容皮膚科を受診するか肌ケア法を見直す!
  • 一般的に行われている治療法は『角栓除去』!
  • 価格相場は7,000~15,000円と低価格だが、平均6回は通院する必要あり!
  • 『スポッツピール』を併せて受けておくと、開いた毛穴の改善も期待できる!
  • オススメのホームケアアイテムはズバリ『幹細胞コスメ』!
  • 1番効果の高いヒト由来幹細胞コスメでも数万円で入手可能!

以上をご紹介致しました♪

 

まだ出来立ての角栓であれば、肌ケア法を見直したり、ターンオーバーを正常化させることで排出を促すことができるのですが、ブラックヘッドにまで状態が悪化している場合は無理に取り出そうとせず、美容皮膚科を受診する方が手っ取り早く改善させることができます…!

 

ただ、コストも高い上に知人にバレたら恥ずかしいため、通院するかどうか悩んでしまう所ですよね…。

そんな方にオススメなのはズバリ『幹細胞コスメ』です♪

 

1番効果が期待できる『ヒト由来幹細胞コスメ』でも数万円で入手できますので、トータルコストを抑えることができる上、ブラックヘッドの改善だけでなく、シミやシワ・くすみといった肌の悩みも劇的に解消してくれますので、1度は試していただきたいコスメです!

潤肌ちゃん
国内産の幹細胞コスメも数多く販売されていますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪
おすすめランキングへ

今すぐおすすめの幹細胞コスメが知りたい方はこちら

幹細胞コスメおすすめランキングまとめ

商品 お値段 効果・使いやすさ 安全面・信頼度

シマボシ

リグレ

レナセル

シグナリフト

アビエルタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です